むびれぽ

フィルムを喰らう!~感情中毒の巣窟~

ユアン・マクレガー

Tagged
悲恋の筋立てでも幸せな愛の物語『ムーラン・ルージュ』

悲恋の筋立てでも幸せな愛の物語『ムーラン・ルージュ』

「悲恋」でも幸せな愛の物語 『ムーラン・ルージュ』は、『椿姫』や『ラ・ボエーム』の物語を下地に描かれた、娼婦と青年の恋物語です。 下地になった物語がどういうものかご存知の方、もしくは娼婦との恋物語ということを考えれば、「悲恋」を想像する方が多いかもしれません。確かにニコール・キッドマン演じる娼婦サティーンは『椿姫』のよ...
Return Top