むびれぽ

フィルムを喰らう!~感情中毒の巣窟~

ナタリー・ポートマン

Tagged
好きすぎて中々見られない「凶暴な純愛」映画『Léon(レオン)』

好きすぎて中々見られない「凶暴な純愛」映画『Léon(レオン)』

好きすぎて中々見られない映画 あなたには、好きすぎて、もしくは影響を受け過ぎるあまり、見るのに相当の気合がいる映画はあるでしょうか? 筆者にとってそれが、リュック・ベッソン監督の『Léon(レオン)』です。 この映画を最初に観たのは、20年以上も前。ベッソン監督の母国であるフランスの小さな映画館でしたが、誘ってくれた友...
Return Top